■プロフィール

ITC事務局

Author:ITC事務局
NPO法人いたみタウンセンターの事務局のブログです。
ホームページ⇒http://itami-tc.com/
ツイッター⇒⇒@itami_tc
Facebook⇒http://www.facebook.com/itamitc

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセス数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カエボン~「本」を通して、「人」と出会う~
 先週の金曜日、ことば蔵で人生初のカエボンをしてきました
 カエボン スタートイベント


 「カエボン」とは、自分のお気に入りの本に感想を書いた帯を付けて、
 ことば蔵(あるいは協力しているまちなかの施設や店舗)に置いて、
 他の人に読んでもらう仕組みのこと。
 読んだ人は感想を書いて、また借りたところへ返す。
 それが繰り返されることによって、
 本を通じて人が出会い、繋がっていくという素敵なものです
 
 この日は、東京や大阪で、まちライブラリーとしてこの仕組みを創り、推進されている
 「まち塾@まちライブラリー」の提唱者 磯井 純充の講義からスタート

 どうしてこの仕組みを作られたのか、
 他にどのような場所にまちライブラリーがあるのかなど、
 時間目いっぱいでお話を聴かせて頂きました
 ちなみに、今回のブログのサブタイトルは、磯井氏のお言葉を拝借しました
 (勝手にすみません。とても素敵だったので…

 そして、各自持ち寄ったお気に入りの本でカエボン作り
 カエボン スタートイベント
 これらのキットで作ります


 おがわは何年か前に苗字が同じということに何となく惹かれて買ってみたら、
 とても感動した思い出の小説を持ってきました
 すでに映画化もされているので、ご存知の方もいらっしゃるのでは


 カエボン スタートイベントカエボン スタートイベント
 表紙にカエボンのバーコード付シールを貼って、
 裏表紙に自分の名前や本の感想を書いたカードを設置簡単に出来ちゃいます

 皆さんの本が集まったら、こだわりのライブラリーが完成
 カエボン スタートイベント
 この本は、今後ことば蔵のカエボン棚に入っているそうなので、
 気になる方はぜひチェックしに行ってみてくださいね

   

 ブログランキングに参加しています
 最近ランキングが落ちてきました
 是非ともそれぞれクリックを、お願いします



 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 伊丹情報へ
  にほんブログ村


 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
  にほんブログ村

 
 Facebookでも情報発信中です

 http://www.facebook.com/itamitcで、
 facebookページを押したら、
 あなたのFacebookにも伊丹のまちなか情報がやってきます

 ぜひこちらもよろしくお願いします


  by.おがわ 
 
スポンサーサイト


伊丹情報 | 17:03:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。