■プロフィール

ITC事務局

Author:ITC事務局
NPO法人いたみタウンセンターの事務局のブログです。
ホームページ⇒http://itami-tc.com/
ツイッター⇒⇒@itami_tc
Facebook⇒http://www.facebook.com/itamitc

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセス数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
伊丹まちづくり大学② 安達昇氏
ブログの更新が遅くなってしましましたが、
6月23日(土) まちづくり大学 現地研修in彦根のご報告をしたいと思います

テーマは「彦根de学ぶ ~城下町彦根の挑戦!ひこにゃんとともに~」
 講師:彦根商工会議所 振興課長 安達 昇氏

お天気は晴れ時々曇り

さぁ、彦根ツアーに出発~ 

DSC08669.jpg

バスの中では、参加者19名の自己紹介 今日一日楽しみましょう~

DSC08675.jpg

予定どおり、1時間40分で彦根に到着しました。
すぐに安達昇氏による講義開始です

DSC08687.jpg

彦根市は、人口112,485人で、中心市街地の人口は、伊丹市とは逆に減少しつつあるそうです。
理由の一つは、江戸町屋風の建物を残したまちづくりをしているため、高いマンションが無いことです。

また、中心市街地活性化事業では、市民・大学生と連携して、「夢京橋キャッスルロード」「花しょうぶ通り商店街」を整備し、滋賀県立大学の学生さんと商店街が中心になって「花しょうぶ通り活性化計画」イメージアップ委員会を設立。「ふるあたらしい街 花しょうぶ通り」:古いだけでなく常に革新を起こしつつ再生振興を目指すをキャッチフレーズに、イベント等が行われています。

規模は違いますが、同じ城下町という点で、少し伊丹と似ている感じがしました。

四番街スクエアでは、商業振興による賑わいを目的として、六童子モニュメントを作ったり、脳にやさしい街づくりという新しい取組みをされてきました。

そして5年前の「国宝・彦根城築城400年祭」の各種キャンペーンで活用するため、着ぐるみ「ひこにゃん」を作製。
400年祭の300日前にお披露目

ひこにゃんは、どこに行っても人気者で、ひこにゃんの経済効果当初の目標を上回りすごいものでした。
ひこにゃんのファンクラブもでき、まち衆が「ひこにゃん」の仲間やライバルを製作。
・しまさこにゃん
・いしだみつにゃん
・やちにゃん

また4年前の2008年には、「井伊直弼と開国150年祭」で「ゆるきゃら®まつりを開催したりして、まだまだ彦根ではキャラクターが増殖中だそうです。

DSC08679.jpg

講義のあとは、安達昇氏の案内でまち散策へ

DSC08706.jpg

DSC08730.jpg

この壁画は、「いと半壁画」といって、地元の大学生と商店主たちによって描かれたもので、
花しょうぶが沢山描かれていてこの通りにピッタリマッチしていますが、製作はとても大変だっただろうな~と思いました。

DSC08735.jpg

西日本最大の品揃えを誇る戦国武将ショップ「戦国丸」。
甲冑フィギア、戦国羊羹など2000種類のアイテムが揃っており、いしだみつにゃん、しまさこにゃん、おおたににゃんぶなどのキャラクターショップでもあります。

DSC08769.jpg

ちょっと長くなってしまうので、また次回に・・・

by-うっちー

ブログランキングに参加しています。
それぞれ↓クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 伊丹情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


日記 | 17:28:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。