■プロフィール

ITC事務局

Author:ITC事務局
NPO法人いたみタウンセンターの事務局のブログです。
ホームページ⇒http://itami-tc.com/
ツイッター⇒⇒@itami_tc
Facebook⇒http://www.facebook.com/itamitc

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセス数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
さだまさし
さだまさし著の小説「茨の木」


DSC01303_convert_20110927223913.jpg


2週間ほど前から読んでたんですが、やっと今日読み終えました


長年連れ添った奥さんと離婚し、ちょっとした喧嘩が原因で実家とも疎遠になっていた主人公が
亡き父親の遺品(バイオリン)を受け取り、その遺品を作った人を探してイギリスに行く。
その旅の中で様々な人と出会いその人達とのふれあいを通して、徐々に人とのつながりや家族
との絆を取り戻していく。

というようなお話です


さだまさしさんの作品は「家族」をテーマにしたものが多く、どれもが読んだあとじんわりと心が
温かくなる気がします
そして今回の小説も、最後の方はじーんと来て涙が出そうでした


最近感動してないなぁ、じーんと温かい気持ちになりたいなぁという方は読んでみて下さい
おススメです


歌にしても小説にしてもあんな素敵なものが書けるなんて
さだまさしさんってすごい

因みにさださんの歌で一番好きなのは『親父の一番長い日』です
あの歌の歌詞も泣けるんです~


By.やごう
****************************************
ブログランキングに参加しています。
それぞれ↓クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 伊丹情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プライベート | 16:57:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。